メンズエステのディープリンパとは? やり方やコツを掴んで指名獲得!

更新日:


メンズエステ特有の施術にディープリンパと呼ばれるサービスがあるのをご存じの方は多いでしょう。

特有と書きましたが「ディープリンパ」自体は一般的なエステ用語であり、ディープリンパサービスはメンズエステだけではなく、普通のリラクゼーションサロンでも行われているものです。

しかし、普通のエステとメンズエステでは、ディープリンパの認識が全く異なります。

リラクゼーションサロンのディープリンパ……深層リンパへアプローチする施術
メンズエステのディープリンパ……鼠径部へアプローチする施術

ここではメンズエステにおけるディープリンパについて詳しく説明していきます。

セラピスト志望の女性は、特に必見です!

エステにおける「ディープリンパ」の意味

上述のように、一般的なエステのディープリンパは深層筋のリンパへのマッサージです。

リンパ管は、皮膚近くの浅い部分にある浅層部リンパと深層筋の付近にある深層部リンパに大別されます。その深層部リンパまで届くようにしっかりと奥までほぐす施術が、リラクゼーションサロンのディープリンパです。

深層リンパへのマッサージには

・代謝の促進
・コリ解消
・血行促進
・デトックス……etc.

このような効果があるとされています。

メンズエステのディープリンパ=鼠径部マッサージ

メンズエステにおけるディープリンパは鼠径部(そけいぶ)へのマッサージです。

鼠経部とは、足の付け根の溝の内側にある三角形状の下腹部の部分のこと。

下図で示す通り、鼠経部は股関節の前方に位置し、ちょうど股間の付け根部分にあたります。

このため、男性の鼠経部をしっかりとマッサージするには、ペニスにセラピストの手が当たるほど股間キワキワのきわどい部分に触れる必要があります。

つまり、メンズエステのディープリンパにはディープな部位にあるリンパへのマッサージという意味があるのです。

メンズエステのディープリンパには、下記のような効果があるとされています。

・気分の高揚(ドキドキ感)
・癒し効果
・下半身のむくみ改善
・疲労改善……etc.

このように、ディープリンパには男性客に対して心身ともにリラクゼーションを与える効果があるとされています。

ディープリンパはエッチなマッサージに思われがちですが、あくまでも「健全なマッサージ」です。いわゆる風俗(=性的サービス)ではないということは理解しておきましょう。

ディープリンパの具体的なやり方

ディープリンパは、メンズエステの醍醐味とされる施術です。

ディープリンパが上手にできるかどうかで、リピーターの獲得率が左右されると言われるほど男性客からの人気が高いサービスなので、しっかりとマスターしておきたいところです。

メンズエステにおけるディープリンパは、下記のような手順で施術していきます。

1:アロマオイルを使って、体全体をもみほぐす
2:太腿などをメインに下半身のもみほぐしを重点的に行う
3:股間の付け根をもみほぐして鼠径部をマッサージする

一つずつ、具体的に説明していきましょう。

手順1:アロマオイルを使って、体全体をもみほぐす

ディープリンパのリラクゼーション効果をお客様に実感していただくには、事前のマッサージを入念に行うことが大切です。

事前のマッサージでは、アロマオイルやパウダーを使って体全体を軽くもみほぐします。

こうしたアロママッサージはお客様の緊張を解くコミュニケーションにも欠かせません。丁寧なコミュニケーションを行うことで、雰囲気づくりにも役立ち、お客様により癒しを感じていただけるようになります。

手順2:太腿などをメインに下半身のもみほぐしを重点的に行う

ディープリンパには、リンパ液の流れをスムーズに整えることで、下半身のむくみや疲労を改善させる効果もあります。

このとき意識しなくてはならないのは、リンパ液は一定の方向に向かって流れているということ。流れに逆らって刺激をすると、かえって蓄積された老廃物を排出する機能が弱まってしまうことがあるので十分注意しましょう。

ざっくり言うと、リンパ液の主な流れには

・手首から脇の下へ
・足首から鼠径部へ

という2つの大きな道筋があり、脇の下と鼠径部にはそれぞれリンパ節が集まっています。このリンパ節には一種のろ過装置の役割があり、リンパ液が運んできた老廃物はここでろ過されて体外に排出されるわけです。

そのため、ディープリンパを施す際には鼠径部以外に足首から大腿部にかけてもみほぐすなどして、リンパの流れを意識しながらリンパドレナージュを行うことも大切です。

手順3:股間の付け根をもみほぐして鼠径部をマッサージする

事前のマッサージによってお客様のリラクゼーションが十分に整ったら、いよいよメインのディープリンパに移ります。

ディープリンパを施術する際のポイントは、力加減に注意すること

鼠径部はデリケートな部位なので、力加減を誤ると刺激が強すぎてお客様に痛みや不快感を与えてしまいかねません。

痛みを感じる度合いには個人差があるため、ディープリンパをするときはお客様の様子を伺いながら力加減を調整していくことが必要です。

ディープリンパは「健全マッサージ」

ディープリンパは、下半身にゼロ距離で密着アプローチするマッサージです。

そもそもマッサージするのが男性の股間ギリギリという部位だけに、セラピストさんの中には「ディープリンパってエッチなマッサージ? 合法なの?」と不安になる方もいるようですね。

結論を言えば、ディープリンパはあくまでも健全マッサージ。ディープリンパを提供しているからって、違法店ではないのでご安心を。

ただし、アロマオイルを使用するため、強い力を加えるとつい手が滑ってペニスに当たる事故につながってしまうことがあります。その場合、お客様が興奮して性的サービスを要求してくるリスクは考えられなくもありません。

そんなハプニングを回避するためにも、ディープリンパを施す際は腕に力を入れるのではなく、手のひらを使ってリンパを流すようマッサージすることを意識しましょう。

全体に体重を乗せる感覚でじんわりと圧をかけながら、優しい刺激を与えるように心がけるとお客様に満足感を与えることができますよ。

ディープリンパの体位について


ディープリンパをする際の体勢は、お客様の好みによっていろいろなパターンがあります。

主な体位は、以下の3つです。

うつ伏せ

ディープリンパでは最もオーソドックスな体位。足先・足裏やふくらはぎからほぐし始め、太もも→お尻→鼠径部という流れで行います。うつ伏せのディープリンパではセラピストの姿が見られないため、余計にドキドキしてしまうという男性は多いです。

うつ伏せでのディープリンパでは、男性がカエル足のポーズになるのが一般的です。カエル足になることで、鼠蹊部とマットの間に隙間ができるので鼠蹊部にセラピストの手や腕が届きやすくなるメリットがあります。

仰向け

施術後半で行われるディープリンパ。脛あたりから膝までをほぐしていき、太腿をさすりながら徐々に鼠径部を刺激する流れになります。

セラピストがお腹の上に乗っかったり、両脚の間に潜り込んだりと、アプローチのやり方はさまざまです。

仰向けでのディープリンパは、セラピストの表情や動きを見ながら施術を受けられるため癒し効果抜群。男性からの人気が高い体位です。

横向き(横臥)

初心者でもやりやすく、おすすめの体位です。

やり方としては、お客様の体を横向きに寝かせ、セラピストが背中側から鼠径部に手を伸ばしてディープリンパを施します。

横向きは体に負担がかかりにくい体位なので、お客様がリラックスしやすいのがメリットです。

また、セラピストにとっても、背後に回るためお客様と適度に距離を取りやすくなります。そのため、お客様がムラムラして過剰行為をしようとしてもブロックしやすいというメリットがあります。

上述したのは、あくまでも体位の一例に過ぎません。

ディープリンパは、お店やセラピストによってやり方が異なります。

お客様の中にはあえて行きつけのお店は決めずにメンズエステを利用し、いろんなディープリンパを楽しむ男性も多いようです。

お客様のディープリンパ体験談

30歳男性(メンズエステ歴3年)

ディープリンパのやり方って、本当にセラピストによって違うんです。

仰向けになった私の太腿に跨って鼠径部をもみほぐしてくれたセラピストの女性もいましたし、別のお店では横に添い寝するようなポーズで鼠径部を触ってくるセラピストもいました。

いろいろなメンズエステを利用すると、さまざまな感覚でディープリンパを楽しめるのが魅力ですね。メンズエステはエッチなお店ではないことは分かっていますが、やはりキワキワをマッサージされるのってドキドキです。心なしか、男性ホルモンも活性化したような気がしています(笑)。

まとめ

ディープリンパは、男性のディープゾーン=鼠径部をほぐすメンズエステならではのリンパドレナージュであり、男性から大変人気が高いサービスです。

ディープリンパが上手にできるようになると、ご新規のお客様からリピーターまで指名をたくさんもらえるようになります。ちょっとハードルが高い施術ですが、しっかり覚えて高収入を目指しましょう!

ちなみに、ディープリンパはきわどいマッサージなので、施術中に勃起してしまう方もいます。そんなときの対処法は「メンズエステでお客さまが勃起してしまう理由と対処法」をご覧くださいね。

関連記事

CLICK !
鼠径部マッサージが苦手なセラピストが克服する方法【メンエス悩み相談】

「鼠径部(そけいぶ)マッサージはやらないとだめですか?」 メンズエステの面接ではよくそんな質問をされることがあります。セラピスト経験者さんの間でも、鼠径部マッサージを要求されるのが嫌で他店に移籍したい …

健全メンズエステ【ラグタイム】求人情報

メンズエステ求人
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター画像

モルワイデ・綾

メンズエステ経験5年の元セラピスト。現在はメンズエステの業務のお手伝いをしながら、セラピストさんやメンズエステユーザーに向けて役立つ情報を発信しています♪

-稼げるテクニック

Close

各ルーム電話予約はこちら

03-5577-5020

神田|銀座|新橋|五反田
池袋|錦糸町|秋葉原

Copyright© メンズエステコラム , 2024 All Rights Reserved.